購入前

産後にナイトブラを使うなら最適なタイミングはいつ?

産後

 

妊娠・出産時にはバストが2サイズ程アップして喜ぶ人が多いですが、産後・卒乳後は元のサイズに戻ってしまってがっかりする人が多いですね。

 

産後・卒乳後はそれだけでなく、形崩れや下垂、ハリがなくなったにという新たな悩みに苦しむ女性も少なくありません。

 

そして、そんな悩みを解決してくれるのがナイトブラや育乳ブラです。

 

では、ナイトブラを使い始める最適なタイミング、選ぶポイント、ポイントを満たした商品についてお伝えします。

 

産後にナイトブラを使い始める最適な時期

出産時の最も胸が大きくなる時期にナイトブラを使い、さらにサイズアップしたいなんて人もいると思います。

 

でも、授乳中は胸のハリが強く、ナイトブラの圧迫感を出産前以上に感じます。
デリケートな時期でもあるので、その圧迫感で体調を崩してしまうなんて人も少なくありません。

 

そのため、産後すぐにナイトブラを使い始めるべきではないです。
どうしても使いたいという場合は、医師に相談の上、自分の体調にも気をつけながら使うようにしてください

 

そして、ナイトブラを使い始める最適な時期は卒乳後

 

離乳食

 

乳腺が発達していたことで張っていた状態が徐々に戻っていくのですが、引っ張られていた皮膚は勝手には戻ってくれません。
それがたるみなどにつながるのですが、そこをナイトブラや育乳ブラでサポートしてあげるといいでしょう。

 

では次は、卒乳後のナイトブラを選ぶポイントについてです。

卒乳後のナイトブラを選ぶポイント

卒乳後のナイトブラを選ぶときのポイントは3つあります。

 

では、1つ目から見ていきましょう!

 

ポイント1:脇高設計のものを選ぶ

脇肉サポート

 

ハリが弱くなったバストは寝返りのたびに横に流れ、それがバストへ負担をかけてしまいます。
それを防ぐために、バストへの負担が少なく、脇や背中へと脂肪が逃げてしまわない脇高設計のナイトブラを選ぶようにしましょう。

 

ただ、ナイトブラ自体が脇高設計になっているものがほとんどなので、そこまで意識しなくても大丈夫です。

 

ポイント2:伸縮性の高い素材を使っているものを選ぶ

伸びる素材

 

SPANDEXやナイロンなどの伸縮性の高い素材を使っているものを選ぶようにしましょう。
伸縮性の低い素材のブラを使うと締めつけ感があり、かなり寝苦しくなります。

 

伸縮性の高いナイトブラが多いですが、なかには低いものもあるので注意。
低いものは窮屈もしくはゆるくてバストアップ効果が薄いのどちらかなので避けたいです。

 

ポイント3:パッドが厚いものを選ぶ

ハリが弱くなっていくバストをしっかりと支えるためにパッドは厚いものが良いです。
バストをしっかりと支えることで美しい形にキープし、たるみや下垂を予防します。

 

また、卒乳した後も母乳が一定量出る人もいます。
ナイトブラに母乳がつくと洗う回数が増え、劣化を早めてしまうため、使い捨ての母乳パッドと併用するといいでしょう。

 

そして、パッドの厚さはナイトブラによってかなり変わる部分なので、ここはしっかりとチェックしてナイトブラを選びたいです。

 

では、最後に3つのポイントをすべて満たしたおすすめのナイトブラをご紹介します。

3つのポイントを満たしたおすすめのナイトブラ

3つのポイントを満たし、おすすめなナイトブラは「Viage」と「モテフィット」です。

 

コスパが良いのはViageですが、バストアップが順調なら買い替えが少なくて済むモテフィットもコスパが悪いとは言えません。

 

それぞれにメリットがあるため、カラーバリエーションの有無やコスパ、商品に持つ印象などを総合し、あなたの好きな方を選ぶといいでしょう。

 

Viage モテフィット

Viage公式サイト

モテフィット公式サイト